【最優秀賞受賞作!】『ギルド〈白き盾〉の夜明譚』キャラクター紹介②【11月新刊情報】

みなさま、こんばんは!

前回に引き続き今回も、

 

『ギルド〈白き盾〉の夜明譚』

MFbunko_Guild_cover_se15_cs6_ol

▲特設サイトはこちらから!

 

こちらの内容をご紹介していきます!

前回に引き続き、キャラクター情報②をお届けしますよ!

それでは早速いってみましょう。

 

ソフィ・アーシェ

キャラデザ_ラフ_ソフィ着彩
ギルド〈白き盾〉に所属する森人族(エルフ)の女性。 

礼節や戒律を重んじる種族のためか、理性的で常に冷静沈着。また、ギルドの仕事が無い時は、近所の診療所を手伝っている。

一方、戦闘時においては強力な火系統の魔法を扱う「火術士」として大立ち回りを見せることから、『凍てつく炎』の異名で呼ばれることも。

ある意味、〈白き盾〉の唯一の良心とも言える存在だが、強力な魔法を連発するため、魔力補給のためのエーテルが手放せないようで……?

 

ユージン・ポポルスキー

キャラデザ_ラフ_ユージン着彩
ギルド〈白き盾〉に所属する巨人族(ティターン)の男性。 

旧大陸に産まれ、生涯の主君を探して新大陸へとやって来た、自称「サムライ」の大男

身の丈の大きさとは裏腹に、繊細な心を持ち、優しい性格をしているが、戦闘時は、他の追随を許さない膂力と、驚異的な切れ味を誇るカタナによって繰り出される必死の斬撃が猛威を振るう。

一撃で敵の息の根を止めるその姿から、「屠竜剣」という異名で呼ばれるようになった。

カタナのメンテナンスについては異常なまでのこだわりを持ち、通常の剣の何倍ものメンテナンス費をつぎ込むが、少しでも蔑ろにしようとすると人が変わったように激昂するため手が付けられない。

 

クレア・キャンベル

キャラデザ_ラフ_クレア着彩
騎士学校時代、レイたちの代でトップに君臨していた少女 

あらゆる科目を抜群の成績でこなしており、レイが目指す「理想の騎士」の姿に最も近かった

雲の上の存在だったため、レイが彼女と話したことは事務的な物を除けば皆無

にもかかわらず、新大陸で再会した際、レイに対して何故か敵意を持っており……?

 

 

いかがでしたでしょうか?

彼らが〈白き盾〉をどうやって立て直していくのか……?

そしてクレア・キャンベルは一体何者なのか……?

 

発売をお待ちください!

 

 

現在作品PVも公開中!

こちらもご覧下さいね!!

 

 

それでは本日はここまでです!

 

明日も新たな情報をお届けしていきますよ!
お見逃し無く!

『ギルド〈白き盾〉の夜明譚』

11月25日発売です!

   

よろしくお願い致します!

ギルド〈白き盾〉の夜明譚(MF文庫J)
2015-11-25
著:方波見咲
イラスト:白井秀実
KADOKAWA/MF文庫J
商品詳細を見る